イスア国民文化祭2012 杜舞台 拝宮/紅葉川
山田良
Existent Landscape

2012 09.22,23

那賀町・請ノ谷の風景を望む高台に農村舞台は佇んでいます。建替えの迫った今秋、境内をお借りして 緩やかに囲まれた庭を演出しました。作品は、透明のシートに農村舞台建屋正面の写真を印刷し、のぼり旗状に林立させたものです。庭の中央から見れば、北を向くと農村舞台が、南を向けば同じ舞台が風景を透かしながらたなびくことになります。近く姿を消すとはいえ確かに実存する舞台と、その姿を夢であるかのように漂わせるのぼり旗 。実存と虚像を行き来する場 Existent Landscape が、地域の記憶の一端を担う優しい存在になればと願っています。

山田良|Ryo Yamada

札幌を拠点に環境芸術に関する研究と制作を行う。国内外での受賞歴多数 。2003-06年、文化庁新進芸術家海外研修員を経てノルウェーでのアーティスト活動。越後妻有アートトリエンナーレ2003-09、神戸ビエンナーレ2011出展。東京藝術大学 大学院博士課程修了。現在、札幌市立大学デザイン学部専 任講師。

photo: 富永正志